こちらからお気軽にお問い合わせください!

樹脂製熱交換器
Toggle

システム関係

セキュリティプレゼンター勉強会

セキュリティプレゼンター勉強会

97
セキュリティプレゼンター勉強会 昨日からセキュリティプレゼンター勉強会を視聴しました。 今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止の為、オンライン形式での開催でした。 Youtubeで70分程の視聴という形での勉強会でした。 各種ツールの紹介や情報セキュリティマネジメント指導業務に関わる内容がメインの勉強会となっていました…
SC試験で使用した書籍

SC試験で使用した書籍

128
SC試験で自分が使用した参考書関係を紹介しようと思います。 使用した参考書 写真左から 1.ポケットスタディ情報処理安全確保支援士試験(教科書) 2.情報処理安全確保支援士(教科書) 3.支援士18 4.絶対わかる 情報処理安全確保支援士2017秋 5.絶対わかる 情報処理安全確保支援士2017春 6.絶対わかる セス…
徽章届きました

情報処理安全確保支援士の徽章届きました

142
徽章が届きました IPA様のホームページは徽章到着までに約1ヶ月程かかると書かれていましたが2週間ほどで到着しました。 よく見るとRISSのロゴと徽章のデザインは微妙に違います。 特にすぐに使用するというわけではないのですが、一応士業という事なので徽章は欲しいかなと思い貸与申請しました。 徽章 読み方:きしょう 徽章と…
情報処理安全確保支援士登録証届きました

情報処理安全確保支援士登録証届きました

177
情報処理安全確保支援士の登録完了 セキュリティプレゼンター登録とブログが前後してしまいましたが、 10月1日に情報処理安全確保支援士の登録が完了しました。 同日に情報処理安全確保支援士登録証も手元に届きました。 登録証の上が緑になっているのは自動車免許と一緒です。 緑なので初心者という事になります。当然ながらまだまだ色…
IPAセキュリティプレゼンターに登録しました

IPAセキュリティプレゼンターに登録しました

132
IPAセキュリティプレゼンター登録完了しました このたびIPA(独立行政法人情報処理推進機構)セキュリティプレゼンターに登録しました。 セキュリティプレゼンター詳細 まだまだ勉強中ですが、 小規模事業者向けに無理のない事からできるセキュリティ対策をご提案して行けたらと思っています。 セキュリティプレゼンター制度の概要 …
情報処理安全確保支援士合格証書

令和3年春期 情報処理安全確保支援士合格証書届きました

374
IPAから情報処理安全確保支援士合格証書が届きました 6月12日にIPA(日本情報処理推進機構)より令和3年春期 情報処理安全確保支援士の合格証書が届きました。 IPAの情報処理技術者試験は、これをもらうとやっと合格したという気になります。 支援士登録すると法律も絡んできて、最悪罰せられることもあります。 しかし人脈形…
令和3年春期情報処理安全確保支援士試験結果

令和3年春期 情報処理安全確保支援士試験 合格しました

2261
令和3年春期の情報処理安全確保支援士試験合格していました。 セキュリティは、開発においても運用においても一番基本となるものなので合格出来て良かったです。 また経済産業省やIPAでも色々施策を検討しているようですし、9月にデジタル庁が出来たり色々動きもあるかもしれないので、登録をして登録セキスペ(IT系初の士業)になる予…
ご存知ですか?SECURITY ACTION

ご存知ですか?SECURITY ACTION

591
IT導入補助金を申請するにあたって、SECURITY ACTIONを宣言することが必須条件となりました。 SECTURITY ACTION創設の背景としては、やはり2020年の東京オリンピックがあげられると思います。 中小企業・零細企業では後回しにされがちな情報セキュリティを自発的に行う方向にもっていくような仕組みかな…
Windows10 64bitにVB6をインストールしてみました

Windows10 64bitにVB6をインストールしてみました

15875
サンニクスサービスセンターの小林です。 まだ様々な理由でVB6の開発環境を維持しないといけないといった場面があるかと思います。 しかしWindows10(X64)にVB6をインストールすると途中でフリーズして固まっていまいます。 一応インストールはされているのですが、【プログラムのアンインストールまたは変更】には表示さ…
ゴミ捨てでいつも思い浮かぶスキャベンジング

ゴミ捨てでいつも思い浮かぶスキャベンジング

658
サンニクスサービスセンターの小林です。 なぜか自分の中でスキャベンジングという響きが以上に残っていて、ゴミ捨ての際に良く頭に浮かびます。^_^; とりあえず今回はそんな内容のブログを ソーシャルエンジニアリングの一種なのですが、 SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の仲間みたいですが違います(^^) 高度なIT…
Return Top