こちらからお気軽にお問い合わせください!

樹脂製熱交換器
Toggle

アフターサービス

調理器具の修理受付

調理器具の修理受付

サンニクスサービスセンターでは、外資系メーカー様が会員様に販売した調理器具や家電製品のアフターサービス業務を受託してます。

様々な調理器具があるのですが、包丁なども修理品として発送されてきます。

こちらの包丁ですが、刃こぼれや切れ味が悪くなってしまったなどの不具合内容で送られてきたりします。

そういった場合の包丁の修理やメンテナンスなどですが、包丁自体の修理はサンニクスサービスセンターでは行わないません。

修理受付後に決まった曜日に製造メーカー様にまとめて転送を行います。

製造メーカー様で修理業務を行います。

ではサンニクスサービスセンターではどのような業務を担当するかといいますと、お客様の窓口業務になります。

サンニクスサービスセンターは、製品の販売を行っている外資系メーカー様のアフターサービス窓口としての業務を行います。

お見積りの提出や修理完了品の発送はサンニクスサービスセンターになります。

お客様と修理を行うメーカー様の間に入り、お客様・製造メーカー様・販売元の外資系メーカー様それぞれに向けてサービスを提供するといった立ち位置になります。

他にも数社様のサービスセンター業務を請け負っているのですが、少し特殊なケースのサービスセンターになります。

このようにサンニクスサービスセンターはお客様のご要望に合わせた形で柔軟なサービスセンター業務の受託も可能となっています。

アフターサービス業務のアウトソーシング等ご検討中でしたら、一度お気軽にご相談いただけたらと思います。

Return Top