アース和ーズ代表について

Profile image
EARTH WA’Z , LTD
代表取締役
代表略歴
伊丹十三監督の痛みプロダクションで映画製作を学び、その後、脚本家に。脚本家生活の中で家電がこうあればいい、こうあってほしいという、使い手からの視点を常に持ち、日本製の無機質な家電に不満を持っていた。30代の前半に、家電会社に努める友人に、炊飯器のアイデアを提案。「四角い炊飯器」「蒸気を水にくぐらせて水蒸気を出さない」、「外装の色が取り換えられる」と、まだ時代が早かったが、今や主流になる企画を提案。部長賞をもらう。海外の電化製品を見て、日本の文化や美を取り入れたいと『和家電』を商標登録し、事業化のため2014年アース和ーズ株式会社を設立。『和』に特化した、『和家電プロジェクト』を実行し、オリジナル家電の第一弾として『和風機』を企画、製造、販売を行う。