製造部門ブログ

扇風機ともサーキュレーターとも違う和風機の生み出す風についてご説明します。

扇風機ともサーキュレーターとも違う和風機の生み出す風についてご説明します。

サンニクス技術部の小林です。

今回は、扇風機ともサーキュレーターとも違う和風機の生み出す風についてご説明しようと思います。
Instagramでも定期的に和風機のご紹介をしていきます。

和風機の風の行方

横へ広がる風

円錐コーンで360度に分散された風は、横に広がります。
人や壁・家具に触れ合いながら、ふとした瞬間に感じる、優しく心地よい風へと変わります。

エアコンの補助機として

エアコンとの併用が効果的です。冷たい空気は床に、温かい空気は天井にたまりがちです。
『和風機』の柔らかい風が部屋の空気を動かし、肌に触れる優しい風とともに、部屋の温度を均一化します。
夏はエアコンの温度の設定を高めに、冬は低めにしてお使いいただくことで、省エネ・節電効果が期待できます。
また間接風による気化熱体温を下げるほうが自然の状態に近く、健康的とも言われます。
肌や喉が弱い方が気になる乾燥からも守ります。

上へと上る風

天井付近まで舞い上がる風は、温かい空気とぶつかりながら、空気を循環させます。
部屋の空気を動かすことで、温度差がなくなり、快適で心地よい空間を生み出します。

[instagram-feed]

和家電プロジェクト第1弾『和風機』

「和のインテリア」に仕上げたオールシーズン扇風機「和風機」

家電にもっと和(日本)の文化を・・・
和風機は「日本の家電に日本の良き文化や技術を採り入れて家電をもつよろこび、使う愉しみで人の笑顔を増やしたい」という和家電プロジェクトから生まれたオリジナル家電第1弾商品です。
Return Top